ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 滋賀 > フォルダ 大津

2017.12.06.

「光せせらぐ冬の庭」大津でイルミネーション


日本では年中様々なイベントが開催され、人々を飽きさせることなく楽しませていますが、冬の定番イベントといえば、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?…やはりこの季節の定番といえば、クリスマス、そしてイルミネーションイベントではないでしょうか。

寒くなり、全国各地で一斉に夜のイルミネーションイベントなどが開催されていますが、滋賀県大津市でも新しいイルミネーションプロジェクト「光せせらぐ冬の庭」が12月1日からスタートし、注目を集めています。
情報元ソース:Lmaga.jp 地元学生が制作のイルミネーション、びわ湖で新たな試み
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00031928-lmaga-l25
このイベントは大津の複合施設・びわ湖大津館の開館15周年を記念し、地元大津の成安造形大学との連携により実施されるもので、学生たちが作った光のアートオブジェが設置され点灯されるというもの。

びわ湖大津館はびわ湖の湖畔にある、昭和9年築の国際観光ホテル(旧琵琶湖ホテル)を保存改修した施設。隣接しているイングリッシュガーデンをメイン会場に、「水」をテーマとした光のアートイベントが繰り広げられます。

光で水を表現するという試みと、学生たちの自由な発想によって、これまでのイルミネーションとは一線を画す斬新なライトアップにより、幻想的な夜のガーデンが演出されるということで、イルミネーション好きな人にも納得してもらえる仕上がりになっているといいます。

湖畔というのもまた素敵ですよね。2月14日までの長期間開催されているので、期間中に大津を訪れる人などは一度訪れてみてくださいね。


 執筆:街コミNAVI編集部
大津・琵琶湖疎水の定期船が67年ぶりに復活
(2018年3月31日に書かれたコラムです) 大津市からのニュースです。大津市と京都を結ぶ琵琶湖疎水の...
大津市役所・職員の「育Men」制度
近年、世間で注目を集めている話題といえばいろいろなものがありますが、やはり子育てに関する問題への...
大津の木々にヤーンボミング
世の中には様々な「対策」や「予防」がありますよね。災害に対する備えもそうですし、今の時期なら寒さ...
大津でスマホを活用したイベント
スマートフォンはスマホの通称で、今では私たちの生活では当たり前のように活用されるようなってきてい...
時計技能競技全国大会が大津で開催
日本は世界に誇るモノづくり大国。様々な分野で世界に誇る技術を持った職人さんがいますし、MADE I...
大津矯正展
普段使っているものが、どんな場所で、どんな人たちによってつくられているか、意識していますか? ...
大津で『かるたなりきり体験』
皆さんの住んでいる地域では、どんな方法で地域のPRを行っていますか? 全国の自治体が地域活性化を...
大津でラ・フォル・ジュルネ
音楽はお好きですか?今や様々な場面で私たちの生活には音楽が不可欠なものとなっていますが、みなさん...
大津・西教寺のひな人形展
3月を代表する年中行事といえばひな祭り、ひな祭りといえばひな人形ですが、皆さんの家庭では今年はひな...
ちはやふる かるたの聖地in大津
2016年は大河ドラマ「真田丸」がヒットし、アニメ―ション映画「君の名は」が大ヒットしました。 こうし...
大津で出会いに挑戦してみた
仕事の転勤で、滋賀の大津にやって来た。しばらく、こっちで働くことになったんだけど…
大津 出会い
大津で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
大津でセフレ
滋賀・大津でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
大津 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.