ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 東京 > フォルダ 青梅

2018.09.20.

「青梅マラソン」が今年も無事開催


(2018年4月19日に書かれたコラムです)

1967年3月5日(昭和42年)青海市陸上競技協会・報知新聞社主催。 誰にでも参加できる大衆マラソンとして第一回「青梅マラソン」が開催。

今年で第52回を迎えた歴史ある青梅マラソンですが10㎞と30㎞のコースがあり、1高校生男女から60歳女性、70歳男性(コースによって年齢制限がります)まで参加できるマラソンです。定員は30㎞コースで15000人、10㎞コースで4000人まで参加可能。応援する皆も含めたらすごい人数ですね。
情報元ソース:青梅マラソン 青梅マラソンの歴史
http://www.ohme-marathon.jp/outline/history/index.html
ランナーの横で応援する市民の皆さんの他、和太鼓や演舞などが見られるのも青梅マラソンならでは。

そんな青梅マラソンですが、今年の優勝者は男子30㎞の部「岡本直己」さん。 女子30㎞の部「芦麻生(あしまき)」さん。

優勝者は青梅マラソンが姉妹提携を結ぶボストンマラソンに出場することができるのです。

この優勝者二人が16日に行われた第122回ボストンマラソンに派遣されるも岡本直己さんは17㎞手前、芦麻生さんは20㎞手前で棄権されたようです。

ボストンマラソンの距離は「42,195㎞」よく耳にする距離ですね。 青梅マラソン優勝者が棄権する中、なんと日本の公務員ランナー「川内優輝」さんが優勝。日本勢では31年ぶり8人目なのだそう。

川内さんは「青梅マラソンを走ったことが生きているのかなと思います。青梅とボストンマラソンは姉妹提携しているので、ぜひみなさんもボストンマラソンに挑戦してください」とコメントされています。

市民から生まれる世界レベルのランナーに夢が溢れていますね。今後も青梅マラソンから名ランナーが生まれるのが楽しみです。


 執筆:街コミNAVI編集部
「青梅法人会交流会」が開催
(2018年9月20日に書かれたコラムです) 企業で働く人にとっては名刺交換というのは一つは重要な交流...
青梅アキヤ不動産
現在、社会的に問題となっていることというと、皆さん様々なことが思い浮かぶと思いますが、その中の1つ...
鳥と会話できる男が青梅市を表敬訪問
世の中には、実に様々な賞がありますよね。市民団体や企業が表彰するものから、自治体や国が主催するも...
青梅のご当地グルメ「御嶽汁」のフリーズドライが人気
世の中には様々なご当地グルメがありますよね。 全国各地でご当地グルメをブランド化して売り出した...
青梅でもTOKYOウオーク
皆さんは普段、自分の住んでいる町をゆっくり歩いたり散歩することはありますか? 通勤などで毎日一...
青梅で田植え体験
田植えなどの農業体験をしたことはありますか?都市での農業などが少し前にブームになりましたが、そう...
青梅 山内新四国八十八箇所霊場
「四国八十八箇所参り」を知っていますか?八十八箇所とは、四国にある空海にゆかりのある寺院の総称で...
大物漫画家が愛した青梅の中華料理屋
青梅には美味しいランチをいただくことのできるお店がたくさんあるんです。これからご紹介するのはその...
青梅の美味しいランチ
青梅には美味しいランチをいただくことのできるお店がたくさんあります。青梅で美味しいランチが食べた...
青梅の蕎麦屋 寿庵忠左衛門
青梅には美味しいランチをいただくことのできるお店がたくさんあります。これからご紹介するのは、その...
青梅で出会いに挑戦してみた
もっぱらコミュニティサイトやSNSで探している。
青梅 出会い
青梅で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
青梅でセフレ
東京・青梅でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
青梅 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.