ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 北海道

2018.10.26.

北海道胆振東部地震 応急仮設住宅の建設始まる


(2018年9月30日に書かれたコラムです)

北海道からのニュースです。

9月6日に発生した平成30周年北海道胆振東部地震による大きな被害を受けた厚真町などで9月25日から仮設住宅の建設が始まりました。冬に備えてストーブや断熱材を増やすなど、寒冷地仕様となる予定です。

厚真町・むかわ町・安平町の3町では、応急仮設住宅が着工し、このうち厚真町のサッカー場では芝をはぎ取る作業が始まり、重機を使った整地作業が行われました。
情報元ソース:毎日新聞 北海道地震 厚真など3町で応急仮設住宅着工
https://mainichi.jp/articles/20180926/k00/00m/040/039000c
建設される仮設住宅は1DK、2DK、3Kの3タイプで、寒さ対策として灯油ストーブが取りつけられるほか、断熱材が増やされ、玄関には風除室が設けられます。

災害救助法では、1戸当たりの基本整備費用は561万円となっていますが、今回は寒冷地仕様のため、整備費用が上乗せされます。

また北海道では、自身で停止していた苫東厚真火力発電所4号機が再稼働し、点検作業中だった知内2号機も再稼働し、北海道電力は10月中に冬季のピーク需要525万キロワット以上の供給力確保を目指しています。

ただ稼働中の苫東厚真火力発電所は、稼働中野火力発電機の約半数の5基が40年の耐用年数に達した老朽化力で突然停止のリスクもあるそうです。このため北海道電力は10月中に苫東厚真2号機、点検の苫小牧1号機を前倒しで復旧させ、昨年度の冬季ピーク需要を上回る546万キロワットまで供給を拡大する考えです。

生活で使う電力以外に、地震による影響で被害を受けた建物などの撤去でも電力を使う以上、これまで以上の電力供給が見込まれるとなると、安全かつ安定した発電施設の整備が必要となるのは間違いありません。

被災された北海道民の方々が一日も早く、日常を取り戻すことが出来るよう願って止みません。


 執筆:街コミNAVI編集部
北海道中央霊園で始まった”送骨サービス”が話題
人間の一生のうちで生きている間の問題というのも大事ですが、実は亡くなってからの問題というのもなか...
北海道からスタート〜出前館で「びっくりドンキー」のメニューが楽しめる
外出をしなくても自宅や職場でお店の料理が楽しめるデリバリーサービスはとても便利なもの、常日毎から...
「北海道・北東北の縄文遺跡群」の横断幕で致命的ミス
人間なら誰しもが何かしらのミスはするものですが、今回は北海道ではちょっと変わったミスが話題となっ...
北海道の襟裳岬でゼニガタアザラシを見よう
(2019年8月6日に書かれたコラムです) 北海道といえば雄大な自然を感じることができるスポットが数...
北海道・稚内で市民ボートレース開催
夏が到来すると気温が高まり、暑さがこたえるなんてことがありますが、北海道ではそんな暑さとは一味違...
北海道の観光施設をまわる「さっぽろスマイルバス」が運行スタート
(2019年8月2日に書かれたコラムです) みなさんは旅行や観光の際にはどういった交通手段を使います...
地震にめげず、北海道フルーツマルシェ開催
(2018年9月30日に書かれたコラムです) 平成30年北海道胆振東部地震の影響が報道されている北海道で...
北海道胆振東部地震 知事が国に支援要請
(2018年9月27日に書かれたコラムです) 北海道からのニュースです。 9月6日に発生した「平成30年...
北海道・創成川公園で地酒イベント
(2018年4月30日に書かれたコラムです) 北海道といえば、多種多様な食材が豊富ですが…海産物で言え...
北海道新幹線の赤字続く
(2018年4月30日に書かれたコラムです) 続いても北海道から、2年前に開通した北海道新幹線に関する...
北海道で出会いに挑戦してみた
もっぱらコミュニティサイトやSNSで探している。
北海道 出会い
北海道で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
北海道でセフレ
北海道・北海道でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
北海道 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.