ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 茨城

2018.11.06.

茨城県庁が電子決済ほぼ100%達成


(2018年9月30日に書かれたコラムです)

オンラインなどでの自動決済などが主流となっている現代ですが、書類上の決裁においても電子化が進んでいます。

茨城県は、これまで紙文書で占められていた茨城県庁の決裁事務について、電子決裁率がほぼ100%に達した、と発表しました。茨城県のICT戦略チームによると、この達成率は都道府県レベルでは初と見られるとのことです。
情報元ソース:茨城県 電子決裁率ほぼ100%を4ヶ月で達成
http://www.pref.ibaraki.jp/kikaku/ict/20180830.html
茨城県ICTチームによると、茨城県庁では年間26万件から27万件に及ぶ決裁事務があり、昨年度の電子決裁率は11.8%にとどまっていたそうです。

電子決裁のシステムは以前からあったそうですが、実施率が低かったのは「公務員特有の文書主義が原因」だったそう。

しかしIT企業出身の大井川一彦さんが昨年9月に茨城県知事に就任し、4月から電子決裁による作業効率化を高めるよう指示。その結果、7月分の電子決裁率は99.1%を達成したそうです。

残り0.9%(約200件)を分析したところ、いずれも今後は電子決裁が可能な案件だったそうです。

電子決裁のメリットは、文書ファイルの検索・再利用が容易となるペーパーレス化で、書棚スペースを削減できるだけでなく、出張先など茨城県外でも決裁作業ができるため、在宅勤務を進められるといったメリットがあります。

特に期待されているのは、文書保管後の書き換えができなくなり、改ざんを防げることだそうです。

現在行われている茨城県議会で、大井川知事は「公文書の適切な管理は将来の説明責任を全うするためにも重要。電子決裁率を高めることで、改ざん防止の効果が期待できる」と答弁し、電子化の推進に意欲を見せているそうです。

電子決裁のシステムがこれまで構築されていたのに稼働できていなかったことは本当に無駄なことだったと思いますし、それの利用率を100%に近いところまで高められたことは素晴らしいことだと思います。ただ電子化され外部からアクセスできるという点でデータの漏えいなどが気になるところですが、その辺も今後の対策として取組んでいかれることと思います。

こういった電子化に関する対策は全国的にも広がっていくことでしょうし、茨城県の事例はモデルケースになるのではないでしょうか。


 執筆:街コミNAVI編集部
茨城で「ごじゃっぺ音楽祭外伝」開催
(2018年9月30日に書かれたコラムです) 茨城県から音楽に関するニュースです。 9月13日、茨城県...
茨城はベンチャー企業を応援しやすい県となれるか!?
(2018年9月30日に書かれたコラムです) 茨城県からのニュースです。 茨城県内のベンチャー企業の...
茨城で「いばらきイメージアップ大賞」表彰式
みなさんの住んでいる地域では、自治体によるどんな賞が設けられていますか? 市民栄誉賞や県民栄誉...
茨城 しょーぴきもち
茨城でオススメのご当地グルメをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「しょーぴきもち」...
茨城のご当地グルメを堪能しよう
茨城でオススメのご当地グルメをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「けんちんうどん・...
茨城名物 メロンカレー
茨城でオススメのご当地グルメをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するご当地グルメは「メロン...
茨城県のあんこう鍋
茨城でオススメのご当地グルメをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「茨城県のあんこう...
常陸牛ステーキ(茨城グルメ)
茨城でオススメのご当地グルメをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「常陸牛ステーキ」...
茨城でオリンピックの選手輸送に関する協議
2018年に入り、いよいよ東京オリンピック・パラリンピックの開催が視野に入ってきましたね。 東京オ...
茨城といえば納豆
茨城でオススメのご当地グルメをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「納豆料理」です。...
茨城・茨城編(人気の出会い系サイト特集)
茨城でギャルを探したいならこちらをおすすめ。
茨城 出会い
茨城で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
茨城でセフレ
茨城・茨城でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
茨城 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.