ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 愛知 > フォルダ 瀬戸

2019.08.01.

瀬戸で生まれた、絵柄が浮き出る醤油皿


(2019年7月31日に書かれたコラムです)

ここで焼き物に関するニュースです。

日本六台古窯のひとつである愛知県瀬戸市で、ちょっと変わった醤油皿が話題となっています。瀬戸と言えば「せともの(瀬戸物)」の語源にもなっていることで有名ですね。
情報元ソース:デイリースポーツ 醤油を注ぐと絵柄が浮き出る小皿が話題 発案したデザイナーが抱える深い憂い
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000047-dal-life
刺身や寿司など和食に欠かせない醤油皿ですが、今話題となっているのは醤油を注ぐと絵柄が浮き出るという小皿です。

富士山に鯛に桜と、和食と一緒に日本の情緒も味わえるとあり、国内は勿論、日本を訪れる外国人にも人気を博しているそうです。

このお皿を開発したのは「ファンタステキ」代表の岩田賢さん。2004年に凹凸のある皿にそそがれた醤油が、絵柄や文字となって楽しめる醤油皿を瀬戸市の窯元と共に開発しました。

岩田さんによると、醤油専用の皿は昔から無く、千代口や小皿などを醤油皿として器用に流用してきたものの「つけにくい上、皿自体も楽しめるものではなかった」と言います。そんな中、不思議な夢を見たことから醤油溜めのあるお皿を思いつき、試作を繰り返して2003年に特許「絵皿形成皿」を出願。

瀬戸焼の中でも磁器の造形が得意なメーカーと開発を繰り返し、「FISHシリーズ」3タイプの商品化を実現しました。

「こうした醤油絵コンセプトは世界初だった」と振り返る岩田さん。テレビや新聞などの多くのメディアで取り上げられる一方、一流料理店で使われていることにも配慮し、大手通販サイトには出品せず、各地のイベントを通じて「瀬戸の醤油絵皿」をアピールするなど、地道な取り組みを続けていらっしゃいます。

新しいものを生み出すのは、伝統が息づき、敬意が払われた上で閃くアイデアによるものなのかもしれません。

醤油皿ひとつにも培われた伝統と努力が息づいていることを忘れず、日常的に使っている食器にも伝統的な焼き物などを取り入れてみたいと思いました。


 執筆:街コミNAVI編集部
瀬戸の万博おばあさん
「万博」に行ったことはありますか? 万博、万国博覧会は、複数の国が一堂に会して文化などを紹介す...
ふみもと子供将棋教室(瀬戸市)
2017年も様々な人物が話題となった1年でしたね。中でもこの1年で一躍時の人となった人物といえば、やは...
瀬戸市で『第1回こども将棋大会』開催
近年、人気を取り戻しつつある、ブームになっているもの…と言われたら何と答えますか?やはり、将棋と答...
藤井四段で盛り上がる瀬戸市
将棋はお好きですか?チェスや囲碁と並んで世界的な知の戦いである将棋。最近では若い人はあまり指さな...
瀬戸蔵ロボットアカデミー
様々な分野の技術が発展する現代社会。現在ではAIやロボットも身近になってきましたよね。身近な存在の...
焼き物の街・瀬戸で企画展
日本には様々な伝統工芸品がありますが、その代表的なものの1つが焼き物ですよね。釜の数などは当然縮小...
瀬戸の陶芸品が全国で展示
皆さんは焼き物が有名な地域というとどこを思い浮かべますか?日本全国で様々な焼き物が作られて いま...
せともの大廉売市(瀬戸市)
日本には焼き物の文化が昔から根付いていて、焼き物を特産品とする地域も非常に多いですが そんな焼き...
瀬戸で結成『Seto Mappen』
現在はあらゆるアートの分野でクリエイター集団が登場しています。 音楽や映像しかり、ファッションな...
瀬戸グランドキャニオン消失の可能性アリ?
瀬戸の名所の一つである『瀬戸グランドキャニオン』をご存知ですか? これは、せとものなどの器など...
マジで使えた瀬戸(愛知)の出会いSNS
瀬戸在住の美人と出会うチャンスが、きっとありますよ。
瀬戸 出会い
瀬戸で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
瀬戸でセフレ
愛知・瀬戸でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
瀬戸 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.