ホーム TOP > フォルダ 出会い

2015.04.27.

出会いの場『街コン』は終わってしまうのか?


現在、「婚活」や「出会いのきっかけ」の手段として ポピュラーなものといえば「街コン」と答える方も多いでしょう。

しかし、昨今この「街コンの形骸化」が進んでいると言われはじめ ナンパ関連の電子書籍を数多く執筆しているナンパ師作家・堺屋大地氏にいたっては 「街コンは今はもう死んでいます」と語っています。
情報元ソース:Business Journal なぜ街コンは「死んだ」のか?無茶苦茶な参加男女比、しょぼすぎる食事でボッタクリ感…
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150412-00010004-bjournal-ent&p=1
街コン離れの原因は、簡単にご説明すると以下のようです。

・1店舗のみの会場 「街コン」と聞くと「その街の複数の飲食店を出会いを求め、自由に移動して飲み食いする」 という形式を思い浮かべますが、会場が1店舗のみでビュッフェ形式の カジュアルな立食・婚活パーティーに近いものが増えているそうです。

運営側は「街コン」をうたわず、情報をよく読めば1店舗開催であること分かりますが 街コンポータルサイトに堂々と掲載されているので 街コン事情に詳しくないユーザーの混乱を招いているようです。

・有象無象の悪質業者が参入 堺屋氏によると、2012年あたりが街コンバブルの絶頂期であったらしく この時期にビジネスとしての旨みを嗅ぎつけた有象無象の業者が、街コンプロデュースに参入。 ノウハウ不足の運営会社に当たってしまったユーザーが 街コンから離れてしまったようです。

出会いには演出や気配りが大事ですからね。 運営にその気があるのか、無いのかはすぐに利用者には伝わってしまうのでしょう。

・男女比が悪くても強行開催 事前の告知情報では男女同数をうたっていても、運営会社が利益確保の為に 男女比7:3ぐらいでも強行開催するケースが珍しくないようです。 これでは、出会いの絶対数が少なくなるのは明白ですよね。

街コン参加を予定している方は事前に情報を吟味する必要があるようです。 詳しくは元記事をお読みくださいね。


 執筆:街コミNAVI編集部
思い切って遠くにいる人との出会いを実践
出会いを探しているけれど、なかなかいい人が見つからない…そんなときに考えたいのが遠距離恋愛です。 ...
素敵な出会いに繋げるためには準備万端にしておきましょう
合コンや街コン、結婚相談所で良い出会いがあっても、その後のデートを成功させなければ次にはつながり...
出会いを探すなら相席屋!?
数年前からじわじわと知名度を上げ、今や男女の間で大人気となっている出会いの場が「相席屋」です。土...
田舎コンの出会いはいかが?
婚活パーティーや結婚相談所で新しい出会いを探してみても、なかなかうまくいかないという方も多いかと...
素敵な出会いを果たすために婚活をはじめたのに…
婚活で素敵な異性と出会いたいけれど、なかなか理想の人が見つからない…という人も多いのではないでしょ...
婚活パーティーで出会いを楽しめるようになるために
婚活パーティーなどで新しい出会いを探したいけれど、自分らしさを出すのが恥ずかしい…。照れ屋な性格で...
真面目な出会いを探して結婚相談所に登録
真面目な出会いを探して、結婚相談所へ登録をしたけれど本当に結婚できるのだろうかと不安になることが...
仕事に打ち込みすぎると出会いのチャンスを逃す
独身アラフォー世代の女性は出会いや結婚を諦めているという人も多いようです。しかし今の時代、独身ア...
出会いを成就させるには転職活動が大事!?
素敵な出会いを見つけて1日でも早く結婚したいけれど上手くいかない…。そんな男性は一度、転職を考えて...
婚活パーティーで良い出会いに恵まれない時は…
婚活のイベントやパーティーといえば、基本的には楽しいものですよね。けれども婚活系のイベントへ何度...


 お問い合わせはこちら


・メールアドレス


・内容


本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.