ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 北海道 > フォルダ 釧路

2017.02.12.

今年も釧路を走る『SL冬の湿原号』


鉄道ファンならずとも一度は乗ってみたい、蒸気機関車が冬の釧路湿原を走る、「SL冬の湿原号」の運行が1月28日から始まっています。

釧路駅から標茶駅まではおよそ1時間半の間、煙をあげ、汽笛を鳴らしながら釧路湿原を疾走します。沿線では鉄道ファンらがカメラを構えて撮影し、車内では乗客らが車窓から流れる景色を楽しんだり、客車に設置されているダルマストーブでスルメを炙って食べたりするそうです。
情報元ソース:朝日新聞 煙あげ疾走、SL冬の湿原号 北海道で今年も運行開始
http://www.asahi.com/articles/ASK1X3TBTK1XIIPE00L.html
始発駅である釧路駅から終点標茶駅まで、車両をけん引する蒸気機関車(SL)はC11だそうです。

C11は、日本国有鉄道の前身である鉄道省が設計した加熱式のタンク式蒸気機関車で、小型で扱いやすく、比較的維持費が安く済むとのことで、2016年の時点で、日本で動態保存中の蒸気機関車の中では最も多い5両が釧路他各地で保存運転を行っているそうです。

釧路駅から出発するC11は171号機で、1940年に製造され、1975年に廃車になり公園に静態保存されていましたが、1998年から復元に着手し、1999年に「すずらん号」ご名づけられ保存運転を開始し、2000年に釧路から標茶間を走る「SL冬の湿原合」として地元の人や鉄道ファンに愛されています。

「SL冬の湿原合」は今年で18年目になり、北海道内では唯一のSL運行になります。 今後の運転は2月16日から19日、23日から26日で1日1往復。全席指定で乗車するには予約が必要です。

雄大な釧路の湿原を煙をあげて疾走する蒸気機関車。 考えただけでロマンチックですね。


 執筆:街コミNAVI編集部
奇跡の大地・釧路湿原
(2018年8月31日に書かれたコラムです) みなさんは「釧路湿原」をご存知でしょうか? 旅行が好き...
釧路市動物園のレッサーパンダの名前が決定
釧路市動物園で20年ぶりにレッサーパンダの子供が生まれ、命名式が行われました。 1975年に開園した...
釧路でタンチョウ対策にドローンを活用
近年は環境破壊などの影響もあり、動物たちが山や森から里に下りてきて、これまで以上に鳥獣被害が増え...
半世紀ぶりに釧路のマリモの生息地見学が可能に
全国の自治体には、様々な観光資源がありますし、ある地域の特産品が全国的なブームに発展するといった...
釧路 阿寒摩周国立公園
北海道と聞くとどんなものを思い浮かべますか? やはり農業や漁業など、グルメに関するものを思い浮...
釧路大漁どんぱく
少しずつ秋の気配を感じる気候になってきて、夏も終わりを迎えてきていますが、夏から秋にかけてのこの...
認知症捜索アプリ、釧路で実験成功。
現在、日本で社会問題となっているものの代表格の1つといえば、高齢化社会の問題ですよね。特に認知症な...
釧路・阿寒湖の氷
いよいよ5月を控え、本格的に春らしい気候になってきましたね。暖かい日も増えてきていますが、北海道な...
釧路の流氷
珍しい光景や絶景というものは人の目を惹き付けてやまないものですが、この釧路でもとても非常に珍しい...
釧路で生産された『北海道サラダパプリカ』
日本には四季があり、同じ国の中でも緯度の差があるため、気候の差が激しいですよね。地域によって気候...
北海道・釧路編(人気の出会い系サイト特集)
北海道(釧路)で異性と出会う為に必要な出会い系サイト。一体、どこを利用すれば良いのでしょうか?
釧路 出会い
釧路で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
釧路でセフレ
北海道・釧路でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
釧路 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.