ホーム TOP > フォルダ ゲイ

2017.11.10.

大阪でゲイのカップルが養育里親認定


大阪市は、ゲイカップルの里親認定を許可している地域です。厚生労働省によると、ゲイカップルが養育里親に認定されたのは過去に例がないとして、全国でも初の事例となっているんです。

実際に、30代と40代のゲイカップルが養育里親認定を受けて、2017年の2月から、委託された10代の子供を一人預かっています。
情報元ソース:GENXY 大阪市、ゲイカップルを里親認定 全国初
http://genxy-net.com/post_theme04/461117l/
大阪市は、市内在住のゲイカップルから養子縁組を結ばずに一定期間子供を預かって育てる「養育里親」になりたいという申し出を受けました。

その後、児童相談所による調査などを経て、ゲイカップルの二人が里親認定されました。

この里親制度というのは、親の不在や虐待などが有り、家庭内で生活できない子供を希望した世帯が預かる仕組みとなっています。里親制度には条件があり、各自治体がガイドラインに沿って運営しています。主に経済的に困窮していないことが挙げられていますが、同性カップルかどうかということは条件に入っていません。

日本では社会的養護の対象となっている子供が2017年3月の時点でなんと4万6,000人もいるのです。

大半は児童養護施設などで生活しており、里親に預けられているのはたったの4973人程度しかいないのです。今回の大阪市での事例をきっかけにして、子供を持ちたくても持つことのできない、ゲイカップル・レスビアンカップルが養子として迎え入れることができれば、里親制度の普及にもつながっていきそうです。


 執筆:街コミNAVI編集部
ゲイはセンスと才能の塊
ゲイはセンスが良くとにかく服装がおしゃれだと言われています。 特にアメリカンカジュアル系のブラ...
スーツ・サプライがゲイライクな広告を発表
オランダ発の世界的スーツブランド「スーツ・サプライ(SuitSupply)」がゲイライクな広告を発表し、話...
ゲイにおすすめのファッションブランド
ゲイからモテたい!そんな気持ちを抱いている人は、まずファッションから変えてみましょう。 ゲイフ...
海外で誤解されないためのゲイファッション
海外旅行へ行くとなると、どんなファッションにするか悩んでしまいますよね。特に男性はちょっと開放的...
ゲイにオススメの書籍『影裏』
ゲイにオススメしたい話題の書籍をご紹介したいと思います。 第157回芥川賞受賞の作品「影裏(えいり...
ゲイ専門の結婚相談所
ゲイの真面目な恋に特化した出会い系アプリの開発などLGBT向けにビジネスを展開しているエイジィ株式会...
ゲイにスポットをあてた漫画「弟の夫」
「弟の夫」という漫画が、ゲイの間で話題となっています。 この漫画はなんと、文化庁メディア芸術祭...
ゲイの友達が欲しい
日常生活で「ゲイの友達が欲しい」という言葉をよく耳にしませんか? アメリカでは「BGFF(best ...
ゲイバーの基本について知ろう
今年こそはゲイバーに行ってみたい!でも実際どんなところなのかよくわからないからいきなり訪れるのは...
ゲイ友達と新年会を楽しむなら…
今年はゲイイベントへ参加して恋人や友人を作りたい!そんな方に、1月20日土曜日に開催される魅力的なイ...


 お問い合わせはこちら


・メールアドレス


・内容



運営 - ERUnet Inc.
https://erunet.co.jp/
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.