ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 東京 > フォルダ 小金井

2017.12.29.

東小金井の留学生向けシェアハウス


数年前から、日本で広がり始めた住居の形に、「シェアハウス」というものがありますよね。

今ではすっかり一般化したこのシェアハウス、最近シェアリングエコノミーなどが台頭して「シェア」という文化が一般的になる中で、さらに勢いを増しつつありますが、東京都小金井市には、新たなシェアハウスがオープンすることになり注目を集めています。
情報元ソース:レスポンス JR東日本が留学生向けシェアハウス…中央線沿線に整備
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000020-rps-bus_all
そのシェアハウスの特徴は、「留学生向け」のものであるということ。観光客だけでなく、留学で日本にやってくる外国人も増えている現状に合わせてオープンされることになったもので、JR東日本が開設します。

JR東日本では、今年会社発足から30年が経過し、「TICKET TO TOMORROW~未来のキップを、すべての人に。~」をスローガンに、地域を元気に、日本を元気にするための今後10年を見据えた「生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)」を策定。

その事業の一環として始められるのがこの留学生向けシェアハウス事業で、その第1弾として、小金井市の東小金井駅に「東小金井シェアハウス(仮)」がオープンすることになりました。

東小金井駅をはじめ、中央線の沿線には大学が多く、留学生は家探しに苦労することなども多い現状がありますから、今回の取り組みには大きな期待が持てそうです。

元々は社宅だった建物を活用するということで、シェアハウスにはうってつけですよね。

留学生向けのシェアハウスはJR東日本にとって初めての事業ですが、これからこうした留学生向けシェアハウスのほか、子育て支援を目的とした賃貸など、はっきりしたコンセプトを打ち出した賃貸事業を展開していく予定だそうで、その動向から目が離せない展開が続きそうです。


 執筆:街コミNAVI編集部
小金井公園で開催「東京150年 都市とたてもの、ひと」
(2018年9月18日に書かれたコラムです) 建築物というのは地域の歴史を語る上では欠かせないものです...
小金井桜まつりで「ヒナまつり」とコラボ
(2018年4月4日に書かれたコラムです) 春のお花見シーズン。各所で色々なお花見スポットで春らしい...
小金井市の観光大使に楽天選手が就任
芸能人やスポーツ選手など、どんな有名人にも故郷があるものですよね。 人によっては故郷に特に思い...
東小金井で「家族の文化祭」開催
11月といえば文化祭シーズン。 もう冬がやってきていると感じるほどの厳しい寒さがやってきています...
小金井市の小学校でIoT実証実験
現在、インターネットや科学技術は私たちの生活にはなくてはならないものになっていますよね。 普段...
小金井で『江戸東京野菜』を復活させる取り組み
皆さんの住んでいる地域には、特産品の野菜などはあるでしょうか? 日本全国で、そうした特産野菜と...
小金井で『ヒトとロボット、未来のカタチ』開催
世の中には実に様々な記念日や「~の日」がありますよね。国や国際機関が決めているものから、企業が提...
小金井のナショナルサイバートレーニングセンター
今や私たちの生活には欠かせないものとなったインターネット。携帯電話もパソコンも常にインターネット...
小金井の子供たちにプログラミング授業
IT化がどんどん進む21世紀。小学校では、誰もが経験した国語・算数・理科・社会のほか、プログラミング...
小金井の小学校でプログラミング教育
現在、急速に進む社会のテクノロジー進化の中で、これからの社会に向けて必要とされてきているのがプロ...
小金井で出会いに挑戦してみた
僕には小金井の知り合いなんて誰もいなかった。
小金井 出会い
小金井で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
小金井でセフレ
東京・小金井でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
小金井 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.