ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 青森

2016.11.04.

『はつ恋ぐりん』が地元・青森で販売開始


秋が旬な食べ物はたくさんありますが、りんごも秋から冬にかけての旬の食べ物です。 様々な品種のあるりんごですが、鮮やかな緑色が特徴の青森県産リンゴの新品種「はつ恋ぐりん」が 10月30日青森市のA-FACTORYで限定発売されました。

はつ恋ぐりんは昨年、東京の大手スーパーで売られていましたが、青森県内で本格販売は初めて だそうです。
情報元ソース:どうしんウェブ リンゴ新品種「はつ恋ぐりん」限定販売
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/aomori/1-0332963.html
はつ恋ぐりんは、青森県産業技術センターリンゴ研究所が品種名「あおり24」として開発。

果実の緑色(グリーン)と、甘酸っぱい「初恋の味」にちなんで命名され、2014年に生産者が はつ恋ぐりんの商標を取得しました。

酸味が強くジュースやジャムなどの加工品に向いていますが、糖度も高く、生食としてはさわやかな 甘酸っぱい味が特徴なのだそうです。

同日、A-FACTORYでは試食も行われ、生食のほか、リンゴジュース、アップルパイ、干しリンゴを 買い物客が美味しそうに味わっていたそうです。

今後はアップルパイが青森市の洋菓子店「C&Y キャンディー」などで発売される予定ですが 16年の生産量が約2トンと限られているため。青森県内で生果を販売するかは未定だという事です。

生産者ら約30人でつくる「はつ恋ぐりんの会」の会長は、「甘いリンゴが主流の中で、酸味の利いた 味もPRしていきたい。今後の需要を見ながら、来年以降生産量を増やすことを考えたい」 と述べていました。

生産量が増えて早く食べてみたいですね。


 執筆:街コミNAVI編集部
青森のブランド米「晴天の霹靂」の新米が店頭へ
(2018年10月8日に書かれたコラムです) 日本人の主食といえば「米」であることは言うまでもないかと...
青森の「日本酒を楽しむ会」が今年も開催
(2018年10月5日に書かれたコラムです) 世界中の様々な種類のアルコール飲料が数多くありますが、日...
青森の六ヶ所村が交流会を開催
(2018年10月3日に書かれたコラムです) 誰しも少なからず自分生まれ育った地元を愛する気持ちがある...
外観も素敵な青森県立美術館
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森県立美術館」...
青森で歴史を感じれるスポット
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「身内丸山遺跡」で...
青森県観光物産館アスパム
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森県観光物産館...
八甲田山雪中行軍遭難資料館(青森)
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森市立森林博物...
青森のねぶたを感じられるスポット
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「ねぶたの家 ...
廣田神社(青森の観光スポット)
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青函連絡船メモリ...
青森県立郷土館
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「みちのく深沢温泉...
青森の出会いは楽勝スレッド
参考:青森の女性がけっこう登録してると噂される出会い系
青森 出会い
青森で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
青森でセフレ
青森・青森でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
青森 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.