ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 青森

2017.02.04.

青森ブランド『ふかうら雪人参』


青森県からのニュースです。青森・深浦のブランドにんじん「ふかうら雪人参」の収穫が現在、最盛期を迎えているそうです。

青森県内の日本海側の農場で12月から3月にかけて収穫されるこのにんじん、関係者によると「積もった雪の下から掘り出すニンジンは、寒さで糖分が増すだけでなく、通常より長く地中で育てるため、完熟している。収穫直後だと糖度は平均9度あり、高いものでは12度を超えることもある」とのこと。
情報元ソース:みんなの経済新聞ネットワーク 青森のブランドニンジン「ふかうら雪人参」最盛期 雪の下から収穫 /青森
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000075-minkei-l02
地元の協同組合では、1日約7トンのニンジンを出荷し、青森県外に発送。

農場では20人前後の地元女性たちが朝8時頃から夕方4時頃までニンジンを収穫し、集荷場では集荷したニンジンを加工用や生鮮食品用に仕分けする作業や、洗浄作業を行っています。 近年では、個人の購入客が増えており、多くはリピーターとして定着しているようです。

育ち具合に関しては…昨年秋に雨が多かったため、今年の出来は平年より小さいものが多いようですが、近頃ようやく天気が安定してきたこともあり、収穫時期はいよいよ本番。

青森県内のみならず、全国に向けての出荷もこれからが最盛期。青森と言えば「リンゴ」というイメージが強いですが、ニンジンも特産品のひとつだったんですね。

寒い土地、雪の下で根付き、育ったニンジンは、冬ながらも大地の息吹をしっかり受けて、きっとさぞ美味しく育っていることでしょう。冬と言えば様々な根菜が美味しくいただける季節ですが、その中でも特にニンジンは甘み・糖度が強く、様々な料理のアクセントに欠かせない野菜ですよ。

ニンジンを食べる際、遠い青森の雪の大地に想いを馳せつつ、味わっていただきたいと思います。


 執筆:街コミNAVI編集部
地元企業が集い開発〜青森発のクラフトビール「青森エール〜白麹Ver」が販売開始
アルコール好きの中でもビールが特に好きだという人も多いのではないでしょうか? そんな中、青森で...
青森県産「青い森紅サーモン」がデビュー1周年
青森ではとあるもの今デビュー1周年を迎えたということで注目が集まっているんです。 そんな青森でデ...
青森の有名温泉を擬人化「浅虫夕凪」お披露目
日本全国各地、様々な場所でご当地キャラクターが活躍している昨今ですが、そんな中でも温泉地を活性化...
青森の人気施設〜今年は「スノースポーツパーク青い森」が無事オープン
冬の季節の楽しみの一つ、ウィンタースポーツを楽しめるスポットが青森で新たに誕生するということで今...
蛇口をひねるとりんごジュースが出る青森のホテル
青森といえば、りんごが有名な地域ということで知られていますが、そんな青森のとあるホテルではそんな...
青森のお米「青天の霹靂」専用カレーが登場
今ではカレーは日本人のソウルフードとも言えるくらい浸透している料理の一つですが、そんなカレーにつ...
青森が取り組むスマート農業プロジェクト
農業というのは大変な労力や体力仕事といったイメージがどうしてもつきがちですが、もしかすると今後は...
青森が力を入れるeスポーツ事業
スポーツはスポーツでも実際に体を動かさず、ゲームの腕を競い合う"eスポーツ"の波が広がって...
2025年の青森・国スポのイメージソングを歌うアーティストは!?
どんなイベントや行事にもそのイメージを決定するようなイメージソングは欠かせないもの。 青森でも...
青森のブランド米「晴天の霹靂」の新米が店頭へ
(2018年10月8日に書かれたコラムです) 日本人の主食といえば「米」であることは言うまでもないかと...
青森の出会いは楽勝スレッド
参考:青森の女性がけっこう登録してると噂される出会い系
青森 出会い
青森で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
青森でセフレ
青森・青森でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
青森 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。


 お問い合わせはこちら


・メールアドレス


・内容


運営会社
エルネット株式会社
https://erunet.co.jp/
東京都中央区日本橋箱崎町1-15
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.