ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 宮城 > フォルダ 大崎

2017.03.04.

大崎のつるし雛


雛祭りの時期ですが、女の子のいる家庭はもう2月から準備を始めていますよね。

そんな雛飾りですが、「つるし雛(びな)」をご存知でしょうか。 江戸時代ごろ、高価な人形をたくさん買えない庶民が、小さな人形を代わりにつるしたのが始まり。そして江戸時代後期になると、長女の初節句のとき、小さな人形をつるして雛壇の両脇に細工をつるしたそうです。

このつるし雛愛好者の会である「きっこまざき教室」のメンバー130人が、宮城県大崎市内の四ヶ所につるし雛を制作しました。
情報元ソース:河北新報 <つるし雛巡りの旅>華やかに春らんまん
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201702/20170223_15021.html
この「つるし雛巡りの旅」は、3月5日までの開催です。

今回の大崎市内の展示の中でも、メイン会場は大崎市役所近くの「醸室(かむろ)」。この蔵造りの会場が、1万5,000個の人形やお飾りで春色に彩られていてとても綺麗です。

中でも紅白のドレスを着たウサギの飾りは必見。同教室事務局の佐々木さんは「ウサギは跳ねる生き物。教室が10周年を迎えたのを記念し、学業や商売の飛躍の縁起物として1,000個製作した」とコメントしています。

他に会場は大崎市岩出山の「あ・ら・伊達な道の駅」、大崎市三本木の「道の駅やまなみ」、そしてJR古川駅2Fの三か所。せっかくなので全部巡って春を迎える気持ちになってみてはいかがでしょう。

子供のみならず、老若男女が楽しめるこの大崎市の「つるし雛巡りの旅」是非、家族で出かけてみてください。


 執筆:街コミNAVI編集部
大崎市スノーフェスティバル
冬になると、寒い地域だとやはり雪がたくさん降ることになりますよね。 雪国の人にとっては雪が積も...
大崎のご当地かるた
今年も新年を迎え、人それぞれ、様々なお正月を過ごしたことと思いますが、このお正月にかるた遊びをし...
大崎で「ささ王」決定戦
皆さんはパン派ですか?お米派ですか? 最近はパン派の人も増えてきていますが、それでも日本人の多...
大崎にて「独眼竜の奇跡」開催中
日本の歴史上の人物というのはとても魅了的な人物が多く、現在でも歴史上の人物のファンだという人はた...
大崎のSAで大規模な伊達政宗フェア
最近では戦国・歴史ブームが生まれてきていますよね。 昨年の大河ドラマ「真田丸」や、ゲーム・アニ...
刀剣女子も注目の大崎の美術館
実物の刀剣をこれまで見たことがありますか?博物館などで展示の一環としてみたことがあるという人もい...
大崎市が台湾に向け『湯治』アピール
宮城県大崎市と台湾をつなぐ地方ニュースです。 全国各地でアミューズメント施設を運営する「タイト...
大崎市とタイトーがエイチ・アイ・エスと提携し新たなツアーを提案
現在は全国各地で地域の活性化に向けた取り組みが行われていますが、地域活性化と聞いて一番に思い浮か...
大崎の鳴子こけしが海外進出
外国人観光客が増え、オリンピックも控える中、日本の伝統工芸や伝統芸能などの文化に対する世界からの...
大崎にある廃墟『化女沼レジャーランド』
皆さんの住んでいる地域にテーマパークやレジャー施設はありますか? 高度経済成長期からバブルにか...
大崎で出会いに挑戦してみた
仕事の転勤で、宮城の大崎にやって来た。しばらく、こっちで働くことになったんだけど…
大崎 出会い
大崎で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
大崎でセフレ
宮城・大崎でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
大崎 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.