ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 青森

2017.06.12.

青森空港に登場したユニークなオブジェ


青森県からのニュースです。青森空港受取所にあるオブジェが話題となっています。そのオブジェの正体は…マグロだそうです。

正体は、日本航空の整備士3人が作った発泡スチロール製のマグロのオブジェ。しかも設置されているのではなく、ターンテーブルで流れているのだとか。5月2日からJAL系の到着便の一部で、荷物と一緒に流れているそうです。
情報元ソース:ORICON NEWS マグロが手荷物!?/青森空港受取所に手製オブジェ
http://www.oricon.co.jp/article/205979/
あまりの精巧さから乗客がSNSなどに写真を投稿し、全国で話題となっているとのこと。青森県下北半島にあるマグロ漁で有名な「大間漁業協同組合」の「大間まぐろ」ステッカーも貼られています。

この精巧なマグロの制作期間は7ヶ月。整備士の境さんは「ハロウィーン期間に利用客のみなさんを笑わせたいと思ったのがきっかけ。どんどん写真や動画を撮って楽しんで欲しい」と話しています。

青森空港を利用した乗客は、「本物かと思って驚いた。青森らしくて面白いし、SNSに上げて友達に教えたい」と興奮して話しています。青森県で採れるマグロは、最高級本マグロ(クロマグロ)としても珍重されており、青森県の主要水産物のひとつ。

青森県のアピールにもなりますし、何より精巧に作られているところに、本気の度合いを感じますね。

ハロウィーン期間を経ても尚、ターンテーブルに流されているということは、作成した人にとっても余程の自信作だったのでしょう。空の入り口でもある空港に設置するということで、県外の人々にアピールする意図が伺えますが、これだけ話題になっているということは、きっと作戦成功といったところでしょう。

是非こうした、ユニークな試みは他の空港でも展開して欲しいところです。


 執筆:街コミNAVI編集部
青森のブランド米「晴天の霹靂」の新米が店頭へ
(2018年10月8日に書かれたコラムです) 日本人の主食といえば「米」であることは言うまでもないかと...
青森の「日本酒を楽しむ会」が今年も開催
(2018年10月5日に書かれたコラムです) 世界中の様々な種類のアルコール飲料が数多くありますが、日...
青森の六ヶ所村が交流会を開催
(2018年10月3日に書かれたコラムです) 誰しも少なからず自分生まれ育った地元を愛する気持ちがある...
外観も素敵な青森県立美術館
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森県立美術館」...
青森で歴史を感じれるスポット
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「身内丸山遺跡」で...
青森県観光物産館アスパム
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森県観光物産館...
八甲田山雪中行軍遭難資料館(青森)
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森市立森林博物...
青森のねぶたを感じられるスポット
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「ねぶたの家 ...
廣田神社(青森の観光スポット)
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青函連絡船メモリ...
青森県立郷土館
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「みちのく深沢温泉...
青森の出会いは楽勝スレッド
参考:青森の女性がけっこう登録してると噂される出会い系
青森 出会い
青森で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
青森でセフレ
青森・青森でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
青森 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.