ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 青森

2017.06.12.

青森のリンゴ下敷き


青森県で配られるリンゴの品種を記載した「下敷き」がTwitter上で話題となっています。

これは青森県内の一部小学校で、入学時に配られるもので、およそ10種類のリンゴの写真と特徴が書かれていて、「これのおかげで青森県民は見た目でリンゴの品種が分かる」とされています。さすが、リンゴの名産地「青森県」ですね。
情報元ソース:ねとらぼ 青森で配られる“リンゴの品種が分かるようになる下敷き” 「本当にリンゴの品種が分かる?」青森県民に聞いた
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00000080-it_nlab-l02
青森県りんご対策協議会によりますと、この下敷きは「子どもたちにリンゴの知識を持ってもらいたい」と、昭和40年代前半から青森県内の小学校で配られ始めたもの。

配布地域は、青森県内全域と言うわけではなく、リンゴの生産が特に盛んな津軽地方が中心だそう。

またこの下敷きは、青森県内の小学校の他、リンゴの寄贈の際など様々な場面で配られていて、青森県内に限らず、全国で配布しているそうです。また下敷きの他にも、定規や消しゴムなどもあるとのことなので、驚きですね。

「青森県民ならリンゴの品種は見た目でわかる」というのがネットなどでの一般論ですが、決してそういう訳でもなく、先述の青森県りんご対策協議会でも「リンゴの品種が分かりますか?」という問いに、「津軽地方の人ならわかるかもしれません」という何とも言えない回答が返って来たそうです。

日常的にリンゴを食べる青森県だからこそ、こういう下敷きを使い、リンゴの品種などを改めて見直してみることも必要なのかもしれません。とりあえず実際どんな下敷きなのか、そしてどういう業者がこういう下敷きを作成しているのか、気になったニュースでした。


 執筆:街コミNAVI編集部
青森のブランド米「晴天の霹靂」の新米が店頭へ
(2018年10月8日に書かれたコラムです) 日本人の主食といえば「米」であることは言うまでもないかと...
青森の「日本酒を楽しむ会」が今年も開催
(2018年10月5日に書かれたコラムです) 世界中の様々な種類のアルコール飲料が数多くありますが、日...
青森の六ヶ所村が交流会を開催
(2018年10月3日に書かれたコラムです) 誰しも少なからず自分生まれ育った地元を愛する気持ちがある...
外観も素敵な青森県立美術館
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森県立美術館」...
青森で歴史を感じれるスポット
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「身内丸山遺跡」で...
青森県観光物産館アスパム
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森県観光物産館...
八甲田山雪中行軍遭難資料館(青森)
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青森市立森林博物...
青森のねぶたを感じられるスポット
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「ねぶたの家 ...
廣田神社(青森の観光スポット)
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「青函連絡船メモリ...
青森県立郷土館
青森でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。 最初にご紹介するのは「みちのく深沢温泉...
青森の出会いは楽勝スレッド
参考:青森の女性がけっこう登録してると噂される出会い系
青森 出会い
青森で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
青森でセフレ
青森・青森でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
青森 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.