ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 茨城 > フォルダ 取手

2017.12.07.

壁画に投影する取手のアニメーションイベント


皆さんは、芸術はお好きですか?

世界的に見ても美術館の数の多い日本では、芸術を愛好する人も多いと思いますが、そうしたアートを活用した街づくりを行っている自治体も多くありますよね。

そんなアートを活用した街づくりを進める街として現在、注目を集める街・茨城県取手市では、壁画にアニメーション作品を投影するというアートイベントが開催されました。
情報元ソース:茨城新聞クロスアイ アニメーション、巨大壁面に投影 取手、30日から3日間
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000010-ibaraki-l08
取手市では東京芸術大学・市民・行政による「壁画によるまちづくり実行委員会」を立ち上げ、平成17年度から平成20年度にかけて、1年に1作品、壁にアート作品を描くという活動を実施。

その後も壁画を利用したアート作品の作成とそれによるまちづくりを行っており、平成27年度にはJR取手駅西口北側擁壁四谷橋下に日本を代表するグラフィティアーティストSUIKO氏による「letter"酔狂"-生命の音-」を完成させるなどして注目を集め、今年は壁画に描くアート作品を募集する「国際壁画コンペティション取手2017」というコンペまで開催しました。

そんな壁画を利用したアートイベントとして今回解されたのがこのアニメーションイベント。

11月30日~12月2日の3日間、「サイクルステーションとりで」の壁面に東京芸大大学院の研究生や修了生が作成した26の作品が投影されました。

壁画を利用した芸術活動の魅力はそのサイズ感にあるということで、取手市ではこの特徴的な取り組みをこれからも進めていくということです。

現在、取手市内の壁画作品は10点以上あるので、市内に住んでいても見たことがない作品があるという人もいるのでは?

是非一度、作品鑑賞をしに街へ繰り出してみてくださいね。


 執筆:街コミNAVI編集部
取手にゆかりのある作家の作品が並ぶ「明日へと繋ぐ特別展」
(2019年3月30日に書かれたコラムです) みなさんは自分が住んでいる地域にゆかりのある著名な作家や...
取手の図書館で「ほんくる」事業
皆さんは普段、本をどれくらい読みますか?大人になって雑誌以外の活字をあまり読んでいないという人も...
起業家タウン取手
最近では働き方改革という言葉が浸透し、これまでとは違った価値観で働く人が増えてきましたね。環境が...
相撲界も注目の取手市の少年
日本では様々な人気スポーツがありますが、現在特に盛り上がりを見せているスポーツの1つといえば、やは...
取手で生まれた映画『レミングスの夏』
ここで来年公開の話題の映画「レミングスの夏」に関するニュースです。 「レミングスの夏」は、茨城...
取手市が作成『ヘルスロードマップ』
普段、どれくらい運動しますか?普段からスポーツを愛好している人もいるでしょうし、健康に気を使って...
取手市の壁画
皆さんの住んでいる地域には、「街頭アート」はありますか?街中に銅像があったり、画が床や壁に書いて...
古代の食卓を読み解く企画展が取手で開催
古代の人々の暮らしには興味はありますか?縄文時代や弥生時代の人々の大まかな暮らしなどは、学校で習...
取手市で縄文人の食生活を読み解く企画展
昨日何食べた?…と言えば、マンガのタイトルになるほど世間話の王道の話題ですよね。筆者は鍋をたべまし...
取手でどんどまつり
2017年も始まってもうすぐ1ヶ月がたとうとしていますね。みなさんは、今年のお正月は お正月らしい行事...
取手で出会いに挑戦してみた
僕には取手の知り合いなんて誰もいなかった。
取手 出会い
取手で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
取手でセフレ
茨城・取手でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
取手 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.