ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 大阪 > フォルダ 松原

2018.01.09.

トラックを使って松原市をPR


現在全国各地で、地域活性化の機運が高まってきていますが、地域をPRしようと各自治体様々な努力をしていますよね。

PRの方法には様々なものがありますし、最近ではインターネットなどを活用した新しいPR方法が出てきていますが、大阪府松原市でも新たなPR事業を展開することが決定し、話題となっています。
情報元ソース:産経新聞 松原市の「広告塔」全国疾走 トラック荷台活用事業2月スタート
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000053-san-l27
そのPRの方法は、トラックの荷台に松原市の広告を掲載するというもの。

「松原トラック協会」が選んだ業者と協定を結んで、その会社の3種類のトラックの荷台にそれぞれイラストなど松原市をPRする広告を掲載するといいます。

トラックは運送などで全国各地を走るので、松原市内だけでなく、全国各地に市をPRできるという効果を期待しているということです。トラックは3種類あり、それぞれサイズが違うため、それぞれ異なるデザインの広告を用意。

各広告には地図やイラスト、PR文言が入っていて、松原の魅力や、松原の所在地などを広くPRしていくということです。

デジタル全盛の現在でも、こうしたアナログな広告の魅力や利点を活かして効果的なPRを行っていってほしいですね。今年2月から5年間の予定で走らせるという予定だそうなので、松原の人も、そうでない人も、みなさん是非注目してみてくださいね。

松原市では、他にも市のマスコットキャラクター「まつばらくん」のアニメをYouTubeで公開するなど、様々な取り組みを行っているということなので、興味のある人はチェックしてみてください。


 執筆:街コミNAVI編集部
松原市が台湾でPR
現在、日本には多くの外国人観光客が訪れているといわれていますし、2020年の東京オリンピック・パラリ...
松原市のマスコットキャラがマジックのマッキーとコラボ
普段、油性マーカーは使いますか?最近ではサインペンぐらいしか使わないという人もいるかもしれません...
松原市のドリームアンバサダーにAyaさんが就任
皆さんの住む地域には、地元出身の有名人はいるでしょうか?どんな地域にも地元出身の有名人はいると思...
松原市で積極的にホテル誘致
近年急速に拡大する外国人観光客。いわゆるインバウンド対策が必要とされる世の中ですが 最近、問題と...
松原の投票所で学生ボランティアを活用
選挙権年齢の引き下げが行われ、いよいよこの夏の参議院選からは 選挙権を持つのが18歳以上の全国民と...
松原出身のバンド『flumpool』はポストミスチル?
大阪は最近『大坂の陣400年天下一祭』というイベントを開催していますが これのプレイベント『大坂の陣...
松原の出会いは楽勝スレッド
俺も、この前1人捕まえた。 専門学校生で松原のコ。
松原 出会い
松原で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
松原でセフレ
大阪・松原でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
松原 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.