ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 静岡 > フォルダ 焼津

2018.02.05.

焼津水産高校の生徒が地元食材を使った新商品を開発


近年、激化する地方創生への熱き取り組み。

各地方では新しいブランド商品やブランド食品の開発が進められ、実際に地域おこしにも大きな役割をはたしているものなどもありますが、最近は大人たちだけでなく、地域の中高生たちが商品開発を進める例も増えてきています。

そんな中、静岡県焼津市では、高校生たちが地元の産品を使った新たな商品開発に乗り出し注目を集めているのだそうですよ。
情報元ソース:@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 「さばチキン」使い新商品 焼津水産高生、開発に意欲的
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000012-at_s-l22
その取り組みを進めているのが、焼津水産高校の流通情報化2年生の生徒たち。

地元の漁協が2年前に開発した「さばチキン」を使った新主賓開発を進めています。焼津漁港は日本屈指の港町で、マグロとカツオの産地として非常に有名ですが、40年ほど前まではサバも有名でした。

時代が進むのとともに今ではすっかりサバ漁はすたれてしまいましたが、その伝統のサバブランドを復活させようと立ち上がったのが、小川地区の漁師たち。

数年前からサバを使った食品の開発が進められ、2016年に蒸し鶏のような触感のさばチキンが誕生しました。いまでは焼津の特産品の1つとして注目を集めていますが、今回水産高校の生徒たちは、市内で更なる認知度を高めるためのメニューを考案すべく動き出しました。

この高校の3年生たちは模擬会社を運営して、イベントなどで商品販売を行っているので、そうした場で新商品がお披露目されることになりそうです。

秋には小川港さば祭りなど、サバをPRするイベントも開催されているということなので、焼津の人はこうした市内でのサバ復活の動きに注目してくださいね。


 執筆:街コミNAVI編集部
焼津に咲く、冬の桜
(2019年12月23日に書かれたコラムです) 桜といえば春に見頃を迎えるものだと考えている方は多いの...
焼津市が巣のオリンピック・スノーボード選手に表彰
(2018年3月21日に書かれたコラムです) 現在、日本で様々なスポーツがシーズンを迎え、国際大会の開...
焼津のマンホールカード
マンホールカードのことをご存知ですか? 全国の公共下水道事業のイメージアップ事業として始められ...
「おでかけ見守りネットワーク」が焼津でも開始
日本に多くある社会問題の中でも、近年これまで以上に話題となり対策が必要とされているのが、高齢化社...
焼津で煮堅魚復活に動き
皆さんの地域には、現在ではもう作られることがなくなったり、開催されることがなくなった伝統的な産物...
焼津魚河岸シャツ
皆さんの職場では、働く際にするべき服装や制服は決められていますか? 最近では働き方も多様化し、...
焼津でドローンを活用した取り組み
近年、様々な場所やニュースなどで話題となっているドローン。ご存知の方も多いと思いますが、焼津でも...
焼津春の鰹三昧
暖かい日が多くなって、屋外で過ごすのも気持ちのいい季節になってきました。 外でのイベントも増え...
焼津 藤守の田遊び
日本には全国に実に様々な伝統芸能がありますよね。一部の地域にしか伝わっていない伝統芸能などは、継...
焼津めし
日本全国の各地ではその土地の特産を名物としてPRすることによって、地域の活性化を目指しているのでは...
焼津の出会いは楽勝スレッド
新しくスレッド立ててみました。お前ら、俺が焼津でいかにセフレ作ったか話聞く?
焼津 出会い
焼津で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
焼津でセフレ
静岡・焼津でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
焼津 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.