ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 茨城 > フォルダ 水戸

2017.11.05.

水戸黄門漫遊マラソンでICTを活用した実証実験


現在、様々な分野でIT化が進み、IoT(もののインターネット)やICT(情報通信技術)の利用が広がってきていますよね。

それらを活用した新しいサービスもどんどん誕生してきていますが、茨城県水戸市では、先日開催された「第2回水戸黄門漫遊マラソン」で、ICTを用いた新しいサービスの実証実験が行われました。
情報元ソース:産経新聞 トイレ混雑を即時に把握 漫遊マラソンで茨城大などICT実験
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171027-00000013-san-l08
水戸黄門漫遊マラソンは、昨年から新しく開催されるようになったマラソン大会で、水戸の中心市街地のほか、日本三名園の1つ「偕楽園」や風光明媚な千波湖などを走るコースが特徴の大会。

今年は10月29日に開催され、多くのランナーが参加しましたが、この大会中に実施されていたのは、トイレの混雑状況をICTを利用して緩和させようという実験です。これは、スタッフやランナーといったイベント参加者がスマートフォンなどでインターネット上で情報を共有することで、トイレの混雑状況を把握できるようにし、待っている人たちを空いているトイレに誘導するなどして混雑を解消しようとするもの。

情報は「まちめがね」という特設ウェブサイトに集約され、閲覧できるようになっています。

今年は雨の中の開催となったということで、少しイレギュラーな状況とはなりましたが、これから今回の実証実験についての検証が行われるということで、その結果に期待が集まっています。

この技術を使えばかなりたくさんのイベント会場などでも応用が利くと思いますし、実用化されるのを楽しみにしていたいですね。


 執筆:街コミNAVI編集部
水戸のコワーキングスペースでデザインを解体
(2019年4月4日に書かれたコラムです) 「センスが良い」というのはいろんな分野においても重要なこ...
水戸市が他県の避難所確保へ
日本では地震などの自然災害が多く発生しますし、数年に一度は日本のどこかで大規模な被害も出てしまっ...
大谷選手のメジャー移籍で盛り上がる水戸市
みなさんの住んでいる地域では、海外の都市との姉妹都市関係を築いていたりしますか? 国際化社会が...
水戸でNIEセミナー
普段、新聞を読みますか?最近ではスマートフォンなどで新聞記事を読む人も増えたり、新聞は読まずにイ...
水戸黄門まつりがリニューアルへ
日本の各地では地域を盛り上げるための様々な祭り行事やイベントが日々盛んに行われいますが、そんな行...
水戸市で歴史的建造物をPR
「歴史の街」というとどんな地域をイメージしますか? やはり京都や奈良、東京など、都や幕府などの...
水戸城の正門(大手門)復元事業
皆さんの住んでいる地域にお城や城跡はありますか? 日本のお城は世界的にも評価されていて、世界遺...
水戸黄門漫遊マラソン
皆さんの住んでいる地域には、地域を代表する、誰もがその名を連想してしまうような歴史上の有名人はい...
水戸黄門をあの人が熱演!?
徳川光圀といえば、隠居してからの道中を描いた「水戸黄門」伝説で有名です。 もともと水戸藩の藩主で...
『文化戦略会議オープンカレッジ』が水戸で初開催
日本には様々な世界に誇る文化、伝統がありますよね。しかし文化というのは、歴史的なものだけでなく、...
茨城・水戸編(人気の出会い系サイト特集)
女性のレベルや、安全面などを基準とし、ランキング形式で発表します!!!
水戸 出会い
水戸で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
水戸でセフレ
茨城・水戸でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
水戸 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.