ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 東京 > フォルダ 浅草

2018.02.08.

浅草・花やしきに新たなホール「花劇場」を建設


東京・浅草と言えば様々な名所を挙げる方がいると思いますが・・・地元・浅草の人にしてみれば遊園地の「花やしき」は親しみがあるものと思われます。ここで浅草は「花やしき」のニュースをご紹介します。

「花やしき」は来年2019年に多目的ホール「花劇場」を開業します。「花やしき」そして浅草の新たなシンボルとして、ライブや演劇、展示会など多様なイベントに合わせて使用していく目的だそうです。
情報元ソース:トラベルボイス 浅草の遊園地「花やしき」が多目的ホールを新設、ライブや展示会など多様なイベントで活用へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00010001-travelv-bus_all
そもそも「浅草花やしき」は、江戸時代末期(1853年)浅草在住の造園師「森田六三郎」さんが「花園(かえん)」として創設したのが始まり。

その後、明治5年(1872年)から遊戯施設が置かれるようになるも、震災や戦争の影響で閉演し、1949年に遊園地として再建され、「日本最古の遊園地」というキャッチフレーズで現在運営されています。

新しく創設されるホールは、「花やしき」の原点である「花園(かえん)」に立ち返り、「立体多目的ホール」と「桜」をテーマに浅草らしい街の雰囲気を生かしつつ、建築される予定だそうです。

これに伴い、1月上旬から園内一部が工事中となり、2種類のアトラクション「リトルスター」「シラサギ」は休止中。他のアトラクションも一時休止となることが見込まれています。

最近は観光客で賑わう浅草ですが、やはり観光客もより古き良き日本、古き良き浅草らしい風景を求めるものでしょう。ぜひ景観を損なうことなく、浅草らしさが感じられるホールを設営して欲しいものです。


 執筆:街コミNAVI編集部
浅草で「きものクイーンコンテスト2018」開催
「日本らしい文化」と聞くと、みなさんそれぞれ思い浮かべるものがあると思いますが、着物を思い浮かべ...
狛犬をめぐる浅草の旅
今年も年が明けましたが、今年の干支は「戌」ということで、年末年始にかけて、様々な場面で戌に関連す...
浅草で開催「ハラールエキスポジャパン2017」
近年、日本には多くの外国人観光客の人が訪れているといわれていますよね。 最近では日本に定住する...
浅草・仲見世商店街の家賃が16倍に!?
東京の名所のひとつで、日本を訪れる外国人にも人気の場所と言えば…そう「浅草寺」です。 雷門の前に...
浅草で瓦割りをしよう
現在、世の中の消費の傾向は「モノからコトへ」といわれ、体験型の商品が人気を集める時代となっていま...
浅草の忍者バスツアー
忍者といえば、今も昔も変わらず国内外の人気を集める隠密集団。今尚、忍者の末裔たちはその文化を保存...
浅草サンバカーニバル
夏といえばお祭りということで現在、全国各地で様々なお祭りが開催されていますよね。 お祭りにも様...
AI-Samuraiが浅草に登場
日本の技術力や文化は世界中から称賛されていますよね。 世界中から京都など、昔の日本の姿や文化を...
浅草寺で『泣き相撲』開催
赤ちゃんの笑顔は私たちを癒してくれますが、同時に赤ちゃんは泣くことも一つの仕事だといわれますよね...
浅草で『泣き相撲』
日本の国技と言えば、体格の良い体格の力士たちがその勝敗を競う「相撲」だということをご存知の方は多...
浅草の出会いは楽勝スレッド
ヤリ目的の女が多いのか、浅草は?
浅草 出会い
浅草で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
浅草でセフレ
東京・浅草でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
浅草 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.