ホーム TOP > フォルダ 都道府県 > フォルダ 岩手

2018.10.26.

岩手山の農場にいる羊毛を使った展示会


(2018年9月30日に書かれたコラムです)

岩手県からのニュースです。

岩手県の産業といえば、酪農が特徴で、岩手山に農場などがありますね。そんな岩手山の羊毛を使って作った、岩手の作家らが手紡ぎ手織りの毛織物「ホームスパン」やフェルト作品が並ぶ展示販売会「イワテひつじ展 紡ぎと織り、ときどきフェルト」が9月28日から滝沢市「結の蔵」2階で開催されています。
情報元ソース:盛岡経済新聞 滝沢で「イワテひつじ展」開催へ 岩手の羊毛で冬も暖かく
https://morioka.keizai.biz/headline/2675/
主催する「ホームスパンミーティング実行委員会」は、平成30年度事業「いわてのめん羊里山活性化事業」の一環として、羊毛活用事業に取り組み、その第1段階としてこの展示会が企画されました。

実行委員会では、昨年ホームスパン工房・作家らによる初の合同展示会「Meets the Homespun morioka」が開催されました。

県内外から幅広い年齢層の来場者が集まりました。その際、展示会に出展したメンバーの中で「岩手の羊毛を使って何かできないか」という意見がでていると言います。

「ホームスパン」とは、羊毛を手で紡ぎ、手織りしたもので、イギリスで発展したホームスパンの技術は、明治期に日本へと渡って来ました。明治期後半から毛織物の需要が高まるにつれ、国は毛織物の自給体制を整えるために、北海道や岩手などで綿羊事業を推進していったようです。かつては北海道や長野でも盛んだったホームスパンでしたが、今地場産業として残るのは唯一岩手県のみとのこと。

現在は盛岡市や東和町を中心い、工房や作家たちがそれぞれのやり方でホームスパンの技術を生かしたモノづくりを行っています。

伝統ある産業に、若い年齢層の作家などが参加していけば、技術の継承などにもつながっていくことと思います。今後もこのようなイベントが定期開催されていくのではないでしょうか。


 執筆:街コミNAVI編集部
岩手の新鮮な牡蠣が並ぶ産直施設「うみのミルク」が今シーズンもオープン
岩手の冬のグルメであり、名産の一つとして牡蠣は外せないところではないかと思います。 そんな岩手...
岩手で2年ぶりに開催「鮭・あわびまつり」
鮭といえば食卓には欠かせない身近な存在、特に岩手ではそんな鮭の水揚げは多いということで知られてい...
岩手のワイナリーが新酒ワインを新発売
秋を迎えると毎年、お酒好きの間で話題になるのはやはりボージョレ・ヌーボーの解禁日ではないでしょう...
みんな知ってる?岩手名物「納豆汁」
岩手には数多くの名産や名物などがありますが、その中のとある名物が今注目を集めているということで話...
岩手「安比高原スキー場」と「夏油高原スキー場」で安全祈願
冬が近づくと楽しみなのがスキーやスノーボードといったウィンタースポーツですが、そんなウィンタース...
岩手の図書館で”本の福袋”を貸し出し
福袋といえば年明けシーズンの風物詩として何が入っているのかがわからないところが魅力の一つでもある...
岩手の地酒が楽しめる”酒の福袋”
岩手といえば日本国内でも屈指の酒どころとして知られていますが、今回、そんな岩手にある酒メーカーに...
岩手の山群に出現するドラゴンアイ
自然が見せる光景の中には時には様々な条件が揃った時にはしか見せない上に信じられないような光景を生...
岩手・アバクチ洞穴で発見された弥生時代の遺骨の展示がスタート
大昔の時代を知る上では"骨"というのは重要な手がかりとなるんです。 今回、岩手にある「...
岩手の新しいクラフトビール「キリキリレモン」「オイスタースタウト」が発売
(2019年8月9日に書かれたコラムです) お酒が好きな人にとって旅行先で味わう地ビールやその土地な...
岩手・岩手編(人気の出会い系サイト特集)
女性のレベルや、安全面などを基準とし、ランキング形式で発表します!!!
岩手 出会い
岩手で『出会い』を求めるにはどのような方法があるのでしょうか?
岩手でセフレ
岩手・岩手でセフレを探したい。そんな方の為に『セフレが見つかるノウハウ』を公開しています。
岩手 ゲイ仲間の見つけ方
ゲイのパートーナが見つかるサイトを紹介。
本サイトに掲載されている文章やロゴについて、一切の転載・無断コピーを禁じます。
Copyright © 街コミNAVI All Rights Reserved.